読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釣り銭爺さん

久々に長久手ビレッジバンガードイーストに行った。長久手イオン内に新しい店舗ができてたので勝手に移転したと思ってたら普通に営業してた。なんでも国内二番目の歴史ある店舗なんだそうな。

 

駐車場につくやいなや、髭を無精に生やしたお爺さんがトボトボと歩いてきた。寒そうな格好だったしフラフラしてたから徘徊爺さんかなあと少し心配して見てた。そのまま自販機で向かったので何か買うのかと思ったらゴソゴソと釣り銭入れを漁り始めたのだった。「漁んのんかい!」。徘徊ではなかったという妙な安堵もあって、心の中でなぜか関西弁でツッコミを入れた。爺さんは収穫がなかったのか、肩をさらにすぼめてトボトボと歩いて帰っていったのだった。

 

俺は日本トップクラスの住み良い街で起きた現実を胸に秘めsuchmosの新譜を買った。あの爺さんに届け。「Stay Tune」。