読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RIP

会社の先輩が亡くなったとの突然の知らせ。

一緒に飯食べたり何度かお会いしただけなんだけれど、

突然すぎて言葉がない。

まだ30代半ばで小さいお子さんもいるのに、

想像しただけでも心苦しい。

 

生死に関わる仕事をさせて貰っていて変に慣れてしまっていたのだけれど、

人間は脆い生き物で、死と隣り合わせに生きているんだなあと改めて思った。

だからこそ、その一瞬を大切に生きなければ。

いつか自分にも訪れるその時まで。

 

本当にお疲れ様でした。